話題の「デザートワイン」が女性に大人気!

「デザートワイン」は、ワインが苦手な方やワイン初心者でも美味しく飲める甘口ワインとして、近年、女性を中心に注目されています。デザートワインと言っても、主に食後に飲むことが一般的ですが、もちろん食事中に飲まれることもあります。デザートワインのほとんどは、甘口から極甘口を基本としており、コクが特徴となっていますが、アメリカではアルコール度数14以上のワインがデザートワインと呼ばれています。

どんな食事やデザートでも、さまざまなものに合わせて楽しめるのもデザートワインの魅力と言えるでしょう。その中でも特にアイスクリームやチーズ、フォアグラなどとの相性はバツグンです。口当たりが優しく贅沢な味わいのものをはじめとし、珍しくて貴重な銘柄のデザートワインや、気軽に楽しめるものまで豊富な種類が揃っているのでギフトにも最適です。

女性へのギフトにおすすめ「デザートワイン」

職場の上司や先輩、退職祝いや昇進祝い、開業祝など何かをお礼するときのプレゼントは、だれもが悩まれることでしょう。気心がしれている友人やパートナーとは違い、特に職場の人にギフトを贈るときは、その悩みが倍増するのではないでしょうか?職場の人に気の利いたものや実用的なものを贈りたい!と考えている方は、「ワインギフト」を贈ってみませんか?特に職場の女性に贈る場合は、今話題の「デザートワイン」がおすすめです。ワインは特別感のあるお酒なので、ビールや日本酒などと比較すると非日常的でプレゼントでもらうと嬉しいものです。

また、ワインボトルはオシャレなのでプレゼントとしても見栄えがよく、インテリアの一部にもなります。ワインボトルに貼られているラベルも、さまざまなデザインのものが用意されているので、贈る相手の好みに合わせれば喜ばれること間違いありません。さらに特別感を出すために、贈りたい相手の名前が入っている世界でたったひとつのオリジナルワインを贈るなら、相手に感動とサプライズも届けられるでしょう。

ワインギフトをスペシャルに演出

ラベルにこだわった名入れワインに加え、ワインと一緒に長く使ってもらえるワイングラスやソムリエナイフ、ワインクーラーなどを一緒に贈るなら、さらに感動が増すことでしょう。プレゼントをもらった人は、あなたのことを気が利いている人と思うことでしょう。また、ワインボトルをラッピングすることもポイントです。飾りつけをするだけで華やかさが簡単にプラスされます。贈りたい相手の好きな色を意識して、是非、ラッピングをして贈りましょう。