ウェアラブル自動翻訳「PokeTalk」や「WT2」はどんな商品?

ウェアラブル自動翻訳「PokeTalk(ポケトーク)」は、シェア96.6%の自動翻訳機です。設定の変更不要で、世界128の国と地域のそれぞれの規格で通信が行え、74の言語に対応しています。言語の切り替えも簡単に行え、高性能マイクとスピーカーが搭載されているので、人混みの中でも快適に対応できるので海外旅行はもちろん、接客にも役立ちます。また、海外出張が多いビジネスマンなら、よく使用する表現をお気に入り登録したり、業務上のやり取りを記録することもできるので海外での仕事をサポートしてくれます。もちろん、語学勉強のツールとして活用することも可能です。意味を調べたり、発音チェックもしてくれるので外国語を習得したい方にもおすすめです。 一方「WT2」は、リアルタイムで日本語に翻訳してくれるイヤホン方の翻訳機です。イヤホンの片方はゲスト用、もう片方は自分用に使用します。スマートフォンにアプリを前もってダウンロードしておき、連動させることで翻訳がスタートするシステムになっています。ハンズフリーなので自然な会話を実現できる今注目の自動翻訳機です。

自動翻訳機も職場ギフトにおすすめ!

上司や先輩など職場のシーンのギフトには食べ物や商品などが選ばれがちですが、海外出張が多い人や新たなことに挑戦しようと退職する人などには、ウェアラブル自動翻訳「PokeTalk」や「WT2」のギフトもおすすめです。モバイル通信が契約・通信料なしで使えるので、ギフトとして受け取った側は、使用するために料金が発生することはありません。価格は29,880円(税別)で2年分の通信料が含まれており、世界中で使い放題が可能です。2年後もWIFI環境が整っていればそのまま使えます。スマホとテザリングしたり、Bluetoothイヤホンやスピーカーなどと連携してさらに快適に使うこともできます。さらに無料で使える連携学習アプリも無料で使えるのも魅力となっています。

PokeTalk・WT2を利用している方の口コミ

・「職場で頂きました。仕事上、外国人とのやりとりが多いのですが、驚くほどコミュニケーションをしっかりとることができます。多くのビジネスマンが使うべき商品です。」 ・「さまざま機能が搭載されているので、とても使い勝手がいいです。完成度が高い商品だと思います。」

公式サイトをチェック